美容皮膚科 施術・治療別

CO2レーザー

お顔の印象を変えるホクロ除去や、気になる脂漏性角化症などのイボの除去におすすめです。

ほくろやいぼを除去する上で、レーザーにより蒸散(削り取る)させる治療は、皮膚成分を残すことができるため、
皮膚に負担をかけずにキレイに治すことが可能です。
レーザー治療は、メスで切り取る方法より痕が目立ちにくいのが特徴です。
co2レーザー

CO2レーザーとは?

いぼには老人性のいぼと、ウイルス性のいぼがあります。
当院では老人性のいぼ(加齢性)による脂漏性角化症を、液体窒素療法だけでなく、状況に応じて炭酸ガスレーザーにより処置しております。
顔面などでは液体窒素療法より傷痕がきれいに仕上がることが多いとされています。
当クリニックで行うレーザー治療は、最新の炭酸ガスレーザーを用いて皮膚科専門医が施行致します。
お気軽にご相談ください。

CO2レーザーでできる治療
  • 老人性のいぼの除去
  • ホクロの治療
CO2レーザー

留意事項

施術前留意点
  • ほくろ・イボの除去の場合、手術またはCO2レーザーによる治療となりますが、どちらの方法で除去するかは医師がほくろの大きさや位置、状態によって判断します。
  • 日焼け止めやメイクが残っていると、レーザーが成分に反して熱傷を起こす可能性があります。照射前には必ず落としてください。
回数
  • 1回
痛み
  • 麻酔テープを1時間前に貼付してご来院いただき、痛みを最小限で施術できるようにしています。また場合によっては局所麻酔を併用することもあります。
ダウンタイム
  • 翌日くらいまではにじむような出血が見られることがあります。出血が見られた場合、ガーゼなどで圧迫をしてください。
受けられない方
  • 光過敏症、てんかん・けいれんの持病がある方。
  • 照射部位が感染性の病変・傷とか潰瘍がある場合・入れ墨がある場合など。
  • カウンセリング時にお気軽に確認してください。
主なリスク・副作用・注意事項
  • ほくろ・イボの病理検査が必要なものは適応になりません。また再発のリスクが手術より高いと言われています。
  • 治療期間と治療終了から3か月間は副反応予防のため、日焼け止めクリームを必ずご使用ください。
  • 細菌感染により、赤みや腫れが生じると、傷が治るまでに時間がかかり、傷跡が目立ちやすくなることがありますので清潔にしてください。
  • 体質により傷跡が赤く盛り上がって残る場合があります。ステロイドの外用や注射を行い対処しますが、複数回の処置が必要です。(自己負担あり)
  • 当日の飲酒・たくさん汗をかくような運動は避けてください。シャワーは可能です。照射部位は濡らさないでください。
  • 傷が上皮化するまで治療部位のメイクは避けてください。

施術料金のご案内

ほくろ切除
直径3mm未満
7,500円
直径1mm毎に
2,500円UP
いぼ切除
直径3mm未満(1個)
700円
直径1mm毎に
700円UP
その他の費用
初診料
3,000円
再診料
1,000円
(表示価格は税別価格です)
  • 自由診療です。
  • 保険適用外の治療・薬剤などには別途消費税がかかります。
厚生労働省・消費者庁の方針に従い、ホームページには施術の症例写真を掲載しておりません。
当クリニックにてご覧いただけますので、お気軽に医師、スタッフにお声がけください。

TOP